時代屋

トップ
お問い合わせ

会社概要

代表挨拶

私は酒処、京都・伏見の酒屋の三代目として生まれました。

高校中退後、さまざまな経験を経て家業を継ぎました。

当時、お得意先の飲食店さんに配達をしていつも感じていたのは、料理にはこだわるのにお酒の知識が少ない飲食店さんが多いという事でした。

「飲み屋の酒知らず」です。

美味しいお酒を探して提案しても、必ずしも良い結果には表れませんでした。

それなら自分で、飲み屋をやろう!と一念発起して始めたのが時代屋です。

安価な価格で料理とお酒を楽しんでいただく、日常使いの店を目指して、一号店を京都府の南部、京田辺にオープンしたのが平成15年10月です。

以来、10年で10店舗を展開するまでになりました。

これもひとえに、ご来店くださる皆様のお陰だと感謝しております。

焼き鳥は栄養価が高く価格も安く、食品の優等生です。

ラーメンなどと並び国民食と言えるのではないでしょうか。

時代屋では炭火焼きにこだわり、美味しいお酒と一緒に楽しんでいただくと共に、質の良いサービスを提供できるように努力してまいります。

お店を通じて地域を元気にしたい!日本をもっと元気に!

飲食店を通して社会貢献出来るようにするのが、これからの時代屋の使命だと考えております。

今後とも、時代屋・天盃をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

時代屋に関わる全ての方に感謝します。ありがとうございます。

株式会社時代屋 代表取締役

井上 雅晶

企業理念

経営理念

変わらぬ努力と変革する勇気を持ち、仕事を通じて社会貢献を目指す

社訓

誠心誠意【セイシンセイイ】

お客様に対して嘘や偽りや小手先を使わず、誠を持って接する。

迅速果断【ジンソクカダン】

誠を持って事にあたり十分に機を見て、ここだと感じる機会があれば迅速に決断する。

啐啄同機【ソツタクドウキ】

卵の中の雛が殻をつつく音が啐。それに応じて母鶏が外から殻をつつき破るのが啄。

ふたりの気持ちがぴったりと合う。

機を得て両者が相通じる。 何事もタイミングが大切。

行動指針~私たちの合言葉

限界を決めるな

『無理だろう』『出来るわけがない』・・・

人は、思い込みで限界を作る。

しかし、その限界は、どうして生まれるのか?

環境のせい?誰かのせい?それは違う。

限界を作るのは、自分自身の心。

『毎日100%でやってるつもり』

この心のたかが、限界を生む。

しかし、毎日同じ100%なら、そこに成長は無い。

限界を超えるとは、昨日の自分を越えること。

今日の自分より、明日の自分が120%になっていること

時代屋は、こう想う。

己の限界を決めてはいけない。

やって駄目なら、またやれば良い。

限界の壁を乗り越えるための責任感。

乗り越えたときの達成感。

そして次の限界に挑戦する強い意志。

その一つ一つが、あなたと時代屋を必ず成長させる。

概要

社名 株式会社 時代屋
代表者名 代表取締役社長 井上 雅晶
所在地 京都市伏見区深草直違橋南1-487
設立 平成15年5月
店舗数 10店舗 (平成24年3月現在)

沿革

平成15年 5月 有限会社時代屋を資本金300万で設立
平成15年10月 時代屋 京田辺店オープン
平成16年10月 時代屋 深草店オープン
平成17年 4月 時代屋 スタンド中書島店オープン
平成18年 3月 時代屋 大久保店オープン
平成18年11月 有限から株式会社に組織変更
平成19年10月 時代屋 竹田店オープン
平成20年 9月 京田辺店 新装開店
平成20年10月 資本金1000万に増資
平成21年 3月 時代屋 西院店オープン
平成22年 6月 時代屋 大手筋店オープン
平成23年 6月 時代屋 大和田店オープン
平成23年11月 時代屋 今出川店オープン
平成24年 1月 時代屋 西院店リニューアルオープン
平成24年12月 酒と炉ばた 天盃オープン
ページトップへ